面白いものを発見!

2007.08.06 Monday

0
     8月4日は、ドンキホーテで買い物に行ったのですが、そこで目に付いたのは、家の中で飛ばせるラジコンヘリです!
     値段を見ると8千円!「どうせ飛ばないだろう」と思いつつ買ってしまいました!家に帰って飛ばしたら、すごく飛ぶじゃないですか!!しかも、落ちても壊れないから少しむちゃをしても大丈夫なのでかなり面白くて、はまってしまいました!
     最近のラジコンは物凄く進化していますね!!驚きました!


    Fの魂!

    2007.08.06 Monday

    0
       8月3日は、富士スピードウェイへ行ってました。今回はレースでもテストでもなく、マウンテンバイクでコースを一周しました!といっても、ただ走るだけではなく、静岡テレビで放送されているFの魂のロケで、富士スピードウェイのコース紹介をしました!
       
       放送は、8月中なので解りしだい報告します。静岡県にお住いの皆さん、是非観てくださいね。

      GT合同テスト

      2007.08.06 Monday

      0
         8月1日から2日間、ツインリンクもてぎサーキットでGT合同テストが行われました。
         このテストでは、主にタイヤテストをメインに行い、第7戦へ向けのタイヤを決める作業を行いました。
         このほかにも、テストカーでマシン開発を行い、今後に向けて速くなりそうなアイテムがみつかりました。
         
         シリーズ後半戦へ向けてチーム一丸となり、よい結果を出せるように頑張ります。

         それにしても、今回のテストは相当暑かったです!これから、まだまだ暑くなると思うので、熱射病に気を付けてください。


        テレビ出演&イベント報告

        2007.08.01 Wednesday

        0
          今週の日曜日(8月5日)カレスト幕張でトークショーを行います。
           他にも、ピットワークシミュレーションなど、内容盛りだくさんです。
           開催場所:カレストホール トークショー
          壁掛時計。隠瓜30分〜 ■隠技30分〜
          その後、ピットワークシミュレーションを開催します。
           カレスト幕張まで遊びに来てください。

           それから、BSフジの「F・ナビ!」に出演します。
           日時:8月17日(金) 壁掛時計23時00分〜23時55分
           再放送:8月24日(金)壁掛時計 23時00分〜23時55分

           フォーミュラー・ニッポン第5戦の振り返りや、チームラジオのやりとりなど盛りだくさんなので、是非観て下さい!

          GT 第5戦 SUGO

          2007.07.31 Tuesday

          0
             このレースでは、今までで一番辛いレースになってしまいました。
            予選から苦しい展開が続いたのですが、決勝では、追い上げるために気合が入りすぎて初歩的なミスを犯してリタイアになってしまいました。
            せっかくSUGOまで、応援に来てくれたファンの方に良いレースを見せられなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです。今回のレースを反省しつつ、気持ちを切り替えて鈴鹿1000キロレースで挽回できるように頑張ります。

            明日からは、スーパーGTの合同テストが、ツインリンクもてぎで2日間の日程で行われます。後半戦に向けて、ぬかりが無いように調整してきます。

            レースに向けて!

            2007.07.25 Wednesday

            0
              今日は、今週行われるスーパーGT 第5戦 SUGO Rdに向けてニスモファクトリーでミーティングをしました。
               レースに向けて着々と準備が進んでいます!
               
               ミーティングの帰りに、ある人の紹介で髪を短く切ってきました!最近、忙しくて髪の毛を切る暇が無く、かなり伸びていたので(ワクドキを観ている人は気づいていたと思いますが)これから暑くなる事を考えて、切りました。

               少しいつもと違う髪形なので、自分ではイメチェンできたと思いますが・・・!

               明日から、仙台に移動します。今週のレースが楽しみです!

              イベントのお知らせ

              2007.07.24 Tuesday

              0
                8月11日(土)に横浜元町ショッピングストリートにて、奥の松酒造presntsフォーミュラ・ニッポン体験イベントが開催されます!!
                今回は歩行者天国を利用して、一般公道でマシンを展示し、エンジンをかけるので、また違った雰囲気でイベントを楽しんで頂けると思います楽しい
                僕もトークショーやサイン会などに出演するので、ぜひ遊びに来てください。

                場所:横浜元町ショッピングストリート http://www.motomachi.or.jp/html/ssg-a.html
                壁掛時計 13:00〜13:10 富士スピードウェイイメージガールPRタイム
                       13:10〜13:40 フォーミュラカーコックピット乗車体験
                       
                       14:00〜14:20 松田次生トークライブ
                               青い旗エンジン始動
                               赤い旗豪華商品が当たるじゃんけんバトル
                       14:20〜14:30 松田次生サイン会

                       15:00〜15:10 富士スピードウェイイメージガールPRタイム
                       15:10〜15:40 フォーミュラカーコックピット乗車体験

                       16:00〜16:20 松田次生トークライブ
                               青い旗エンジン始動
                               赤い旗豪華商品が当たるじゃんけんバトル
                       16:20〜16:30 松田次生サイン会
                       16:30〜17:00 フォーミュラカーコックピット乗車体験
                       17:00〜17:10 富士スピードウェイイメージガールPRタイム

                お待ちしてますパー
                 

                POTENZAイベント参加

                2007.07.24 Tuesday

                0
                  先週に引き続き、十勝へ行ってきました!
                  初参加となるPOTENZAのイベントに参加!同乗走行など、たくさんの参加していただいたお客さんにサービスをしてイベントが盛り上がりました。
                   こういったイベントをこれからも参加して行きたいと思います。その時は、ぜひ遊びに来てくださいね!
                   今週は、いよいよスーパーGT第5戦 SUGO Rdです。今週のレースに向けて体の調整をしていきます。

                  十勝24時間耐久レース!

                  2007.07.17 Tuesday

                  0
                    十勝24時間耐久レース 今年で2回目の参加となった十勝24時間耐久レース!
                    今回はカルラレーシング ings北海Z クラス3で参戦!助っ人ということなので、チームの力になれるように気合が入りました!

                     このクラス3では、2戦目を終えた時点でカルラレーシングがシリーズランキングトップにいます。この十勝では、ポイントを多く稼げる事から、重要なレースなので去年よりプレッシャーが掛かる24時間レースでした。
                    シリーズを戦っているAドライバーの大井選手 Bドライバーの伊橋選手と僕の3人で24時間をローテーション!
                     15日の15時から24時間レースがスタート!スタートドライバーは大井選手が担当!天候は曇りでしたが、夕方から夜に掛けて霧雨が降り始め、スリックかレインか微妙なコンディションのなか、2番目に乗る伊橋選手がナイトセッションに入りました!
                     この時点で、トップを行くのは、アラビアンオアシスZ#74!そして2番手にはSABOTAGE Z#41!#74には本山選手#41には脇坂 薫一選手!が助っ人として参戦。その為、序盤はこの3台の戦いでした。
                     僕は午後9時30分に1回目の担当!霧雨がだんだん、本降りの雨に変わり始め、路面コンディションは最悪の状態でした。視界が悪いので、神経を使うドライブの中、徐々に順位を挽回!午前1時頃まで走行し、4位から1位へジャンプアップして、大井選手に交代!午前4時30分頃まで大井選手がトップをキープしたまま、路面コンディションがレインからドライになるか微妙な状況だったので、急遽、僕が午前8時30分まで担当!朝には路面も乾き始め、途中で給油&スリックタイヤに交換!この時点までは、優勝できると思っていました。
                     しかし、#27のBMW M3がドライコンディションになると急にペースが1秒以上早くなり、1分40秒近くあった差が1分15秒までつまりました。僕も少しペースを上げようと思った時、炎上したマシンが発生!その為、セーフティーカーか入りました。その隙に、ピットに入り伊橋選手に交代!タイヤ&給油をしてピットアウト!セーフティーカーが入った事で差が30秒しか無くなり、その後、電気系のトラブルが発生した為、ペースダウンを余儀なくされました。結局、最後までペースをキープできた#27のBMW M3に逆転されてしまいました。
                     結果は2位でしたが、やるだけのことをやったので24時間後にチェッカーを受けて達成感がありました。

                     今年の24時間耐久レースは、雨がらみで荒れた展開でしたが表彰台に上がる事が出来た事と、カルラレーシングのチームスタッフの皆が頑張ってくれて力を出し切り戦えた事が良かったです。

                     十勝までレースを応援に来てくださったファンの皆さん、寒かったので風邪を引かないようにして下さいね!

                    間違えて消してしまいました!すいません!フォーミュラー・ニッポン 第5戦 鈴鹿Rd

                    2007.07.11 Wednesday

                    0
                       この第5戦 鈴鹿Rdでは、シリーズの折り返しとして重要なレースでした。
                      地元鈴鹿ということで、僕自身も得意なサーキットで多くポイントを獲得したい気持ちと、地元初優勝へ向けて気合いが入っていました。

                       今回、マシンのレギュレーションが今までと異なり、従来のセットアップから色々と変更を加えなければいけませんでした。
                       その為、金曜日の走行からマシンのセットアップをして予選&決勝へ向け色々な事を試しました。
                       
                       エンジニアと僕自身シーズン5戦目ということで、お互いの考え方が一致し始めました。そのお陰で、予選では2位と0.4秒の差を付けてポールポジションを獲得!今シーズン3回目!通算6回目のポールポジションを獲得しました!

                       このレースでは250キロということで、ポールポジションからのスタートは、優勝へ向けて大事な条件でした。そして、もう一つ優勝する為に重要なのがピット戦略!2戦目の鈴鹿Rdでは、同じ250キロレースで無給油、タイヤ無交換でレースが出来ました。
                       しかし、今回はピットに入っても良い事になっているので1ピットで行くのか、ノーピット作戦で行くのか、物凄く頭を悩ませました。
                       
                       しかし、2戦目の鈴鹿Rdよりも気温が高い事から、タイヤに厳しいレースになることは解っていたので、僕とエンジニアは1ピット作戦で行くことに合意!

                       それで挑んだ43周のレース!2戦目の鈴鹿Rdではスタートを大失敗しているだけに、プレッシャーがありましたが上手く行き抜群のスタートを決めることが出来ました。

                       スタートしてからも、順調に周回数を重ね2位との差と、ノーピット組の差を広げるためにプッシュしていました。しかし、10周過ぎから燃料が重い時に飛ばしすぎて、タイヤの状態が厳しくなりました。そこで20周目くらいから、アンドレー選手とのマッチレースになると思った矢先、チームメイトのブノア選手が裏ストレートで大クラッシュ!すぐ赤旗になり、チームからブノアがクラッシュしたと無線が入りました。大事故が起きない限り赤旗が出ないので、物凄く心配しました。事故現場を通った時、マシンが原型を留めていなかったので正直血の気が引きました。
                      マシンを降りてチームスタッフにブノア選手の無事を確認できてまずは、ほっとしました。
                       そしてレース再開後の事を、エンジニアと話しました。この時点で、優勝争い出来ない事が解っていたので、気持ちを切り替えて、シリーズを通して多くポイントを獲得する事だけを考えました。
                       セーフティーカースタートになるのでエンジニアは「1周目にピットへ入ろう」と僕もその意見に賛成。
                       しかし、セーフティーカーの先導が始まり赤色灯が裏ストレートで消えたので1周で居なくなる事を知りました。このまま一緒に入るとタイムロスになるだけだと思い、チームやエンジニアからの「ピットインしろ」という指示を無視して、ノーピット組の差を広げる事だけに集中しました。

                       エンジニアに、何周分の燃料が残っているかをすぐ計算させました。できる限り引っ張り、ピットアウト後、上位集団に戻れればポイントが多く取れると確信しました。
                       
                       当初、再スタート後10周は引っ張れるという無線でしたが、僕はエンジニアに対し「赤旗の時の燃料セーブした分と、セーフティーカーで走った1周とで12周まで引っ張れないか」と聞いたら「大丈夫!」と言ってくれたので、限界ギリギリでペースアップをしました。
                       そのお陰もあり、ピットアウト後は6位でコースに戻り、2台のマシンをオーバーテイク!最終ラップのシケインでは、シリアスな場面もあり前のマシンを抜くことが出来ず4位でチェッカーを受けました。

                       結果だけをみると4位は悔しいですが、レース内容をしては上出来だったと思います。ポイントも2位と10ポイント差まで広げる事が出来たので残り4戦、優勝するチャンスを見逃さず、チャンピオン獲得へ向けて頑張ります。
                       これからも、応援宜しくお願いします。