やっと来ました!!

2009.09.22 Tuesday

0
     

    今日は、夕方6時から「とっても!ワクドキ」生出演の為、実家に戻っています。

    久々の出演なので、忘れずに観て下さいね!!

     

    実家に帰ったら、半年前から予約していた東海道新幹線1009000番台「X1編成」が届いていました。

     

    かなり発売予定日より遅くなっていましたが、やっと届きました。

    中を見ると細かな所まで再現されていて買って良かったと思いました。

     

    この編成は、100系では珍しい小窓タイプの物で、かなりレアな物です。

     

    大窓タイプの物は量産で、昔は食堂車が2階部分にあったみたいです。


    小さい頃、家族で東京に行ったとき、食堂車で食事をした覚えがあります。

     

    後は昔よく美祢でレースがあった時に乗ったグランドひかりの100系が出れば100系の編成は揃います。

    が、このグランドひかり100系は、昔KATO製で出されていましたが、今では品切れ状態です!!

    オークションでもかなりの高値で売買されている事を見ると、100系はいかに人気があった車両だったのだと思います。

     

    ちなみに、今回の1009000番台「X1」編成の模型も、あっという間に完売になりオークションで高値になっています!!

     

    今の新幹線も良いですが、昔の新幹線もかなり味がありますね!!

    カスタマイズされたZはカッコイイ!

    2009.09.21 Monday

    0
       

      昨日の続きですが、Zチャレンジに出場した20台のマシンが勢ぞろい!!

       

      この中で、個性あふれるZでタイムアタックやレースを行い、

      皆さん楽しまれていました。


       

      このレースには、GT300クラスで活躍されている谷口選手も参加していました。

      Z34のマシンに乗って、見事優勝!!


      派手さは無いですが、走り重視といった感じにカスタマイズされたZでした。

       

      初心者でも、参加出来るとあって、サーキット走行が出来るように、

      牽引フック、オイルキャッチタンクなど最低限の物を付けて出場されている方も居ました。

       

      ですが、ここぞとばかり、かなりカスタマイズされたマシンもいます。

      まずは、サーキットをガンガン走る為に必要なエンジンオイルクーラーの付け方に、こだわったマシンがこちらです↓

       

      フロントバンパーを加工して、カッコよく仕上がってオイルクーラーを付けています。

      この車のフロントフェンダーは風抜けがしてあり、飾りだけでは無く、良く考えられていると思いました。

       

      そして、シンプルながらも「軽量化しています」と表されているのがこの車↓

       

      フロントボンネットがカーボンになっていて、ラジエーターからの風抜けもさりげなく付いています。

      僕のZは黒なので、このカーボンボンネットだと付けていても目立たないので

      付けたいアイテムの一つです。

      ボンネットにも色々形状が違う物があります。

      これは、かなり冷えそうなボンネットです↓

       

      エンジンが見えそうな程、フィンが付いていますが、カッコ良く見せるには良いアイテムだと思います。

      この車のリヤ部分は、デフオイルクーラーが冷えるように!?マフラーが一本出しです。

       

      一本出しだと控えめに見えますが、音は良いです!!が、音量が・・・

       

      ここ迄は、それなりにはお金が掛かっていそうですが、さらに驚きのZがこちらです↓

       

      前から見ると普通な感じですが、フロントフェンダーを見ると07年のZの様な形状をしています!!


      横から見ると良く解りますよね↓

       

      リヤも、かなり大きめなバンパーで風抜けが考えられていました。


      しかし、これだけ大きいウイングを付けるとドラッグが大きい様な気が・・・

      紹介した中で、見た目は一番良かったです!!

       

      20台程の参加で、全部は紹介出来ませんでしたが、皆さん楽しんでレースをされていたのが、印象的でした。

       

      皆さんは、どのマシンが良いと思いました!?

       

      最近、こういったスポーツカーが少なく感じましたが、これだけの台数が集まる事は、本当に素晴らしく嬉しく思いました。

       

      Zチャレンジに参加されていた皆さん、これからも頑張って下さい!

      袖ヶ浦フォレストレイクウェイ!

      2009.09.20 Sunday

      0
         

        今日は、エクソンモービルさんのイベントで袖ヶ浦フォレストレースウェイに行って来ました。

         

        新たに、国内に2キロ以上のコースが出来て、僕自身も嬉しく思いました。

        JAF公認競技会の認定のレースが開催出来るコースという事で、

        もしかしたら近い将来F3のレースもあるかも知れません。

         

        今回は、このコースのオープニングイベントで、マーチレース、ビッツレース、Zチャレンジと、イベントレースが盛りだくさんでした。

         

        イベントゲストとして、プレゼンターなどをやらせて頂きましたが、

        このイベントの見どころとして、僕のZ380RSと、平手ッツァがデモンストレーション!!


        僕のZには、モービル1のステッカーを張って宣伝!!


        初めて走るコースで少しずつ、攻め始めました。

        日本のコースには珍しい、ブラインドコーナーや、

        コーナー出口のカーブがきつくなっているので、かなり難しく攻め甲斐のあるサーキットでした。

        そして、ドライバーのスキルが向上するように、コーナーのバンク(傾き)が無いので、

        走っていると逆バンクに見えて、加重移動をきちっと出来ないと、タイムを削る事が出来ません。

         

        難しい程、ドライバーの闘争心が強くなり、5周程のデモランでしたが、とても楽しく走行出来ました。

        都心から1時間程で行けるので、マイカーでスポーツ走行をされる方にお勧めです。

         

        今回のZチャレンジにエントリーした車の中で、僕がビビッと来たカスタマイズカーがありました。

        明日のブログにアップするので、お楽しみに!!

         

        ちなみに、展示車として、インパル仕様のZ34がありました。


         




        エアロ、ブレーキ関係、マフラーなど、Z34をカッコ良くカスタマイズしてありました。

         

        僕のZと並ぶと・・・・


        Z34
        もカッコイイですね!!

        楽しみ

        2009.09.19 Saturday

        0
           

          明日は、エクソンモービルさんのイベントで袖ヶ浦フォレストレースウェイに行きます。


          僕の380Zも走行する予定です!!

          新しく出来たサーキットという事で、とても楽しみです。

          今日は、走行に備えタイヤの内圧など、色々チェックしました。

          ロールバーや、バケットシートでは無いので、ガンガン攻める事は出来ませんが、プレッシャーを感じず、楽しい走行が出来ればと思います。

           

          遊びに来て下さい。

           

          やっぱり・・・

          2009.09.18 Friday

          0
             

            今日は、用事で都内を車で走りましたが、渋滞が酷かったです!

            明日から、5連休の方が多いからなのか、夕方から夜は、8キロ程の移動に1時間掛かりました。

             

            8キロだったら自転車では20分程で着く事を考えると、

            都内は車で動くのは、かなり大変です。

             

            自転車で動いている人が東京では、かなり多いですが、

            交通ルールを守らない人が結構います。

             

            都内を車で運転していると、いつも以上に青信号でも左右確認をし、

            左折する時は、必ず自転車が死角に居ないか、再確認します。

             

            車に乗っている人、自転車に乗っている人、全てが交通ルールを守らないと事故も減らないと思います。

             

            レースもそうですが、ルールを守らなければ、事故もありクリーンなレースが出来ません。

            9月の出演

            2009.09.17 Thursday

            0
               

              今日は、すっきり秋晴れといった感じでしたが、日差しは、まだ夏の様でした。

               

              9月末は、フォーミュラ・ニッポンの最終戦ですし、良い天気でレースに挑みたい気持ちでいっぱいです。

              タイヤも、今まで使用していたスペックと異なりソフト系のゴムを使ったタイヤになるので、楽しみです。

               

              グリップが上がる分、最終コーナーのGに耐えるためにも気合いを入れてトレーニングしています。

               

              その為にも、晴れのレースがしたいです。

               

              次回の「とっても!ワクドキ」出演は、922日と29日です。

              是非、観て下さい。

              三重テレビ放送 「とっても!ワクドキ」

              夕方6時〜7時です。

               

              不安と期待!

              2009.09.16 Wednesday

              0
                 

                政治の事が良く解りませんが、

                今日は自民党政権から民主党政権になり、

                鳩山 由紀夫新首相が、どのように日本を舵取りするか気になります。


                色々と、マニフェストで掲げた内容で気になったのは、

                高速道路が無料になるという事です。

                もし本当に無料になったら、公共機関を使う人が減り、

                高速道路を使う人は無料で金銭的には良くなりますが、

                間違い無く渋滞が起きて、経済に対する支障も出てしまうと思います。

                そして公共機関で働く人は、しわ寄せが来そうな気がします!!

                ETCを付けた人は、全く無駄になってしまいますし・・・。

                それから、第二東名も開通が遅くなるのでは・・・。

                実際、アクアライン 浮島〜木更津金山インターまで800円になった事で、

                フェリーを使っていた人が、車で移動する事にシフトして、

                フェリー会社が大変な事になっていると、新聞記事で読んだ記憶があります。確かに、安くなる事は良い事ですが、

                しわ寄せもありバランスを取る事は非常に難しいですよね。

                これから先、景気が良くなりレースが盛んになる事を祈り、

                新しい首相に頑張ってもらいたいです。

                初めて見ました。

                2009.09.15 Tuesday

                0
                   

                  前戦のGT富士Rdのレースウィークの時に、トミーテックの方にプレゼントを頂きました。


                  DE10
                  形ディーゼル機関車ですが、僕は初めて見ました!!

                  JR貨物入換用なので、なかなか実物でも観る機会が無いですが、

                  ディーゼル機関車も味があります。

                  ボディーの色がピンクっぽいですが、

                  実際この車両は、何処で活躍しているのでしょうね?!


                  たまに、赤べースの物を観た事がありますが、

                  でもこれでまた一つコレクションが増えました。

                  最近は、忙しくて鉄道模型を楽しむ事が出来ませんが、

                  飾ってあるのを観るだけでも結構癒されます(笑)

                  これからも、宜しくお願い致します。

                  そして、プレゼントありがとうございました。

                  フランス人にも!!

                  2009.09.14 Monday

                  0
                     

                    昨日は、チームメイトのS.フィリップ選手と一緒に東京へ帰りました。

                    レースの事や、オートポリスの事を片言の英語で喋りました。

                     

                    一緒に夕飯を食べる事になり、品川近辺のホテルに泊まっているという事で、ラーメンを食べようと誘いました。

                     

                    品川と言えば、品川駅にある僕のパーソナルスポンサーをして頂いている「せたが屋」さんが頭に浮かび、連れて行きました。

                     

                    ラーメンを食べるのは、初めてらしく、フランスには無いみたいです!?

                     

                    食べる姿を見て、あれっ?ちょっと違う!!

                    と思いました。

                    普通ラーメンを食べる時は、ズルズル吸いながら麺を食べますが、

                    フィリップ選手は、上手く吸えず、ぎこちない食べ方をしていました(笑)

                     

                    美味しいかったらしく、スープもほとんど飲んでいました。

                     

                    フランス人にも、「せたが屋」さんのラーメンは絶賛でした!!

                    スーパーGT 第7戦 富士Rd

                    2009.09.13 Sunday

                    0
                       

                      富士でのレースが今年最後という事で、次チェカブログをやらして頂いている事から、何とか良い結果を残したいと思い挑みました。

                       

                      しかし、土曜日は朝から雨という事で、ウエットのセットを見つける為に色々と探りました。

                      ウエットタイヤも、深溝と浅溝と2種類あり、コンパウンドもソフトとハードと1時間45分の中で予選に向けてタイヤ選択をしました。

                      雨の量や路面コンディションコンディションで、タイムが出る時と出ない時と分かれるので、

                      難しい予選1回目でした。

                      ですが何とか2位でスーパーラップ進出が出来ました。

                       

                      しかし、スーパーラップでは、どうしてもポールポジションが欲しく1コーナーから果敢に攻めてセクター1は全体ベストだったのですが、

                      コカコーラコーナーのブレーキでリヤが流れ、少しタイムを落としてしまったので、

                      晩回しようとヘアピンコーナーで攻め過ぎてスピンをしてしまいました。

                       

                      調子が良かっただけに、本当に悔しかったです。

                       

                      他のマシンがスピンした事や、エンジン交換のマシンでグリッドダウンしたチームがあった為、6位から決勝レースを迎える事になりました。

                       

                      朝のフリー走行では、ドライコンディションのマシンセットや、タイヤ比較を30分で決めなければならないので大変でした。

                      ですが、事前ミーティングである程度の目星を付けておいたので、マシンフィーリングは良かったです。

                       

                      決勝では、6位から順当にスタートを決めたのですが、1コーナーで僕の目の前で#32がスピン!!

                      避けようとした時に、他車のマシンにヒットされたのですが、当たり所が悪かったのか、

                      左フロントのタイロッドが曲がり、数周後そのタイロッドが折れてしまい、レーシングスピードで走る事が出来ませんでした。

                       

                      ピットへ戻りタイロッドを交換してコースに復帰した時には、既に5周遅れになってしまいました。

                       

                      しかし、今後の為にもタイヤのデータや、マシンのセットがレースに向いていたのかを確認する為に最後までプッシュして走りました。

                       

                      レースペースは、悪くなかった事を考えると、スタートのアクシデントは正直悔しいですし、かなり凹みました。

                       

                      何でここまで運が無いのかと思うほど、辛い結果になってしまいました。

                       

                      ですが、悪い事ばかりでは無く、今回は、マシンセットの方向性も見えてきたので、予選からきっちり良い結果を出せるように次戦のオートポリスで頑張ります。

                       

                      *タイロッドとは、操舵輪(主に前輪)をハンドル操作に合わせて左右に動かせるために、ステアリングギアボックスから車輪のナックルアームまでを結ぶロッドです。