勝ちました!!!

2008.09.21 Sunday

0
    今年、最後のフォーミュラ・ニッポン SUGO Rd!
    ドライバーズタイトルは、前戦で決まっていますが、チームタイトルは、まだ決まっていません。
    10.5ポイント差で中嶋レーシングが追う展開ですが、ここSUGOでは、中嶋レーシングが得意とするサーキットという事もあり、絶対に負けるわけにはいきませんでした。
    そして、シーズン最多ポールポジション記録も掛かる大事な1戦!!
    金曜日のフリー走行から、予選に向けてセットアップしました。
    フリー走行は、トップタイムを出すことが出来て、予選もかなり自信がありました。
    しかし予選では、Q2までは、中嶋レーシングを抑えて、僕だけが1分6秒台を出してQ3も、ポールポジションを獲得する自信があったのですが、レギュレーションにより、赤旗でアタックする前にQ3のセッションが終わってしまいました。
    正直、拍子抜けした感じで、言葉にならないほど悔しく、シーズン最多の7回ポールポジションを獲ることが出来ませんでした。
    予選を観に着ていた方々には、申し訳ないようなエンディングになってしまったと思います。
    これも、レースなのでしょうがないのですが、このもやもや感を吹き飛ばすためにも、「決勝レースで挽回するぞ」っと気合いが入りました。

    ですが、決勝は、波乱を予感させるウェットコンディション!

    予選まで、ずっとドライコンディションだったので正直不安もありましたが、チームタイトルと、前戦で勝ってチャンピオンを決められなかったので、「この最終戦で優勝したい」という気持ちでレースに挑みました。

    スタートは、失敗してしまって、1コーナーで#32にパスされてしまいました。
    ですが、順位を挽回するために、必死に追い上げて、#32と#7をパスしてトップになり、それからは、2位との間合いを見ながら走りました。
    最後は、必死になりすぎてチェッカーを見落とす程、神経を集中させていました。
    無線で、「優勝おめでとう!」と聞いてやっと我に返りました!!

    この結果で、チームタイトルを獲得!チームは6年連続の大記録を達成でき、優勝して、チームに恩返しが出来たのも、嬉しかったです。

    2年連続ドライバーズ・チャンピオンになりましたが、第7戦では4位という結果だったので、あまり実感がなかったのですが、今回の優勝で、込み上げてくるものがありました。


    優勝して、シーズンを締めくくることが出来ましたが、まだまだ、僕のチャレンジは続くので、これからも初心を忘れずに、日々努力して頑張ります。
    本当に、1年間フォーミュラ・ニッポンを応援していただき、ありがとうございました。

    2年連続チャンピオンを決めたので、ローソンさんがチャンピオンの記念Tシャツを作って下さいました!!

    カッコいいです!!レースウィーク中、ずっと着ていました!!!
    皆さんも、手に入れてください!!


    スーパーGT 第7戦 もてぎRd

    2008.09.15 Monday

    0
      今回のレースは、前回の鈴鹿Rdで優勝したことで、特別性能調整を含めて110キロのウェイトハンディを背負って挑みました。
       このツインリンク茂木のコースは、低速コーナーが多いため、ブレーキと加速が重要なので、ウェイトを積んでいるマシンは、かなり不利になります。

      その為、金曜日のフリー走行では、2回とも500クラスの最下位!!
      正直、「これは恥ずかしい、何とかしないと」っと、マシンセットや乗り方など色々工夫しました。

      今回の予選は、いつものスーパーラップ方式の予選と違い、フォーミュラ・ニッポンと同じノックダウン方式の予選でした。
      Q1で敗退したくないので、必死にアタックして、10位でQ1を突破!!
      Q2へ進出!!そして、Q2も猛アタックしたのですが、僅かに届かず9位でした。
      金曜日の状況を考えれば、上出来の予選でした。

      しかし決勝は、110キロのウェイトハンディ、プラス、レースを走りきるために必要な燃料を積まなくてはいけません。
      何とか、良い方法は無いかと色々考えた末に思いついたのは、GTでは、稀な2ピット作戦でした!!!
      ウェイトハンディが重い分、半分の燃料で少しでも軽い状況で、走ることが出来ればと思いついた戦略です。
      作戦が成功すれば上位になれると確信していました。

      スタートは、僕が担当!今回スタートが、かなり上手くいって、1周コントロールラインを通過するまでに6位まで上昇!!
      2回ピットなので、15周目にピットへ戻り、タイヤ交換と給油をして、25周後の40周目に、チームメイトのフィリップ選手に交代、14位でコースに復帰して、フィリップ選手が残り23周を、猛プッシュして一時10位まで上がりました!!
      しかし最後は、よく解らないうちに11位という結果でした?!
      作戦的には、上手くいかなかったのですが、ポイントが取れなかったのは残念でした。
      今回のレースは悔しい結果でしたが、後2戦、精一杯頑張ります。
      明日から2日間、富士スピードウェイでスーパーGTのテストがあります。
      最終戦が富士スピードウェイなので、良いデーターが取れるように頑張ります。
      そして今週、9月20日 予選・21日 決勝 スポーツランドSUGOでフォーミュラ・ニッポンの最終戦が行われます。
      チームタイトルを獲得出来るように、頑張ります。

      イベント!!

      2008.09.10 Wednesday

      0
         今日は、18:00から、日産ギャラリーでポッカ1000キロ優勝報告会があります。
         整理券は、もう無くなってしまったと思いますが、外からでも見れますので、銀座付近に居る方は、遊びに来てください!!

         

        今日発売!!!

        2008.09.04 Thursday

        0
          今日発売の、週刊オートスポーツの表紙が、なんと僕になっています!!
           物凄く嬉しいです!!
          なかなか、フォーミュラ・ニッポンで表紙になることが無いので、表紙を飾れることが出来て、「これからも、たくさん表紙を飾れるように頑張ろう!」と気合いが入りました!!

           皆さん是非、本屋さんで見て下さい!!

          チームスポンサーのローソンさんが、チャンピオン獲得記念ステッカーを作って第7戦 富士Rdで、第一レース後チャンピオンを決めた時に、配布したそうです!
          皆さん、ゲット出来ましたか!?
          僕も後から見て、こんな記念に残るステッカーを作って下さったんだなぁ!っと嬉しく思いました。

          僕も1枚しかゲット出来ず、かなり好評だったみたいです!!!

          ありがとうございました!!

          2008.09.02 Tuesday

          0
            今日は、「とっても!ワクドキ」の出演で、先週行われたフォーミュラ・ニッポン 第7戦の速報をお伝えしましたが、番組が始まる前から、たくさんの方々から、祝福のメッセージや電報を頂きました。
            番組内では、くす玉を割るという演出で三重テレビのスタッフの方々が祝福して下さいました。
            花束は、ファンの方が三重テレビに送って下さって、本当に感激しました。

            「ワクドキ」に出演させて頂いて、今年で5年目を迎えます。
            苦しい時から、たくさんのファンの方々が支えて下さったおかげで、今年2連覇を達成できた事を改めて実感しました。
            心から感謝しています。

            これからも、モータースポーツが盛り上がるように、レース・メディア活動も、精一杯頑張ります。

            明日は、東京中日スポーツや、東海版の中日スポーツに、2連覇の記事が掲載される予定です。
            皆さん是非、観てください。

            2年連続チャンピオン獲得!!

            2008.09.01 Monday

            0
              フォーミュラ・ニッポン 第7戦 富士Rdで、チャンピオンを決めたいという気持ちで、挑んだこのレース。
               もちろん、守りのレースでは無く、ポール・トゥ・ウィンを獲って決めたい気持ちでいっぱいでした。

              金曜日のフリープラクティスから、順調にセットアップをしていき、土曜日の予選前のフリー走行でトップタイムを出すことが出来ました。

              予選までに、マシンを仕上げることが出来たので、7戦連続ポールが狙える自信があったのですが、予選の前に雨が降り出してきて「せっかくドライセットが決まっているのに(涙)」という気持ちでした。
              ですが、雨は上がらずウェットコンディションで予選が開始されました。

              少し、ドライ寄りのセットで走行した事もありQ1では、スピンをして、ヒヤッとしました!!
              ですが、何とかタイムを出して、Q2へ!このウェットコンディションでは、#4が速く、Q3で0.04秒届かず、予選2位という結果でした。
              ポールポジション記録が途絶えて、悔しかったのもありますが、まずはフロントローをゲット出来たことは、決勝に向けて良かったです。

              決勝は、ポールポジションの#4を絶対抜いて、優勝したいという気持ちで、ストレートスピードを伸ばすギアレシオを組んで挑みました。
              スタートは、少し失敗気味で#32に先行されてしまいました。
              ですが、ダンロップコーナーで#32のミスの隙に、順位を回復!
              そして、トップの#4を追うためプッシュしたのですが、向かい風が強くなったのと、選んだギアレシオが予想以上にロングすぎて、ストレートスピードが伸びなくなってしまいました。
              ストレートが伸びない事で#31と#32に交わされ4位でチェッカーとなってしまい、優勝してチャンピオンを決めるという事が出来ませんでした。
              レースに負けた事は、悔しいですが、まずはチャンピオンを獲得出来た事は物凄く嬉しかったですし、たくさんのファンの皆さんが「第7戦、観戦しに行きますので、チャンピオンを決めて下さい。」というメッセージも応援メールで頂きました。

              勝って決める事は、出来ませんでしたが、たくさんの声援があり、スポンサーの皆様や、チーム皆が頑張ってこれました。

              日本トップフォーミュラで連続チャンピオンは、22年前の中嶋さん以来という事で、記録を残す事が出来たことが物凄く嬉しいです。

              ですが、まだフォーミュラ・ニッポンは1戦残っています。
              ポールポジションと優勝を取り戻すためにも、気を抜かずこれからも努力して頑張ります!
              そして、まだチームタイトルが決まっていませんし、ここ数戦中嶋レーシングの勢いが凄いので、菅生では、今シーズンからチームスポンサーをして頂いているローソンさんに、チームタイトルを獲得できるように、チームメイトのブノア選手と力を合わせて頑張ります。

              2レース目は大雨の為、中止になってしまいましたが、最後までサーキットに残って僕が終わるまで待っていてくれた方々、本当に、ありがとうございました。
              風邪を引かれないように、して下さい。
              チャンピオン表彰も大雨の為、中止になりましたが、最終戦の菅生Rdで表彰式をするので、是非、仙台にお越しいただける方は最終戦の菅生Rd観に来て下さい。

              ポッカ1000キロ!(スーパーGT 第6戦)優勝!!

              2008.08.25 Monday

              0
                今年のポッカ1000キロは、例年に比べて、かなり涼しい日になりました。
                しかし、湿気があり蒸し暑く感じました。

                 予選は、1回目5位とタイヤ選択に失敗してしまいましたが、スーパーラップで挽回を図りたかったのですが大雨の為、中止に!!!本当に凄い雨でしたね。

                 皆さん、風邪を引かれなかったでしょうか??


                 決勝は、曇り空ながら、ドライコンディションでのレースになりました。
                 朝のフリー走行では、完全なドライで走行できなかったので、レースセッティングに少し不安を残す形で、スタートしました。

                 今回は、4回ピットで、僕が3回、フィリップ選手が2回のローテーションで、スタートは僕が担当しました。

                 久々のスタート担当で少し緊張しましたが、無事ポジションをキープして1コーナーへ!
                 300クラスの集団に差し掛かったところで、僕は判断を誤り、#1と#36に交わされてしまいました。
                 必死に、順位を挽回しようと思い、プッシュしていた時、リヤタイヤのホイールナットが緩み、緊急ピットインをしました。
                 4回ピットを計画していたので、大誤算のピットでした。何とか、タイヤと給油を済ませてコースに戻りましたが、その時点では、最下位に!!ですが、なんとしてでも優勝したいという気持ちで、5回ピットも検討していたのですが、4回ピットで行く為に、62周まで僕が、引っぱりました。
                 毎周、予選アタックのように必死に追い上げ、62周の時点でトップ争いにまで戻る事が出来ました。
                 62周から、フィリップ選手が38周して、2位で僕に交代!そこからトップの#100と14秒ありましたが、4秒以内まで差を詰めたところで#100がピットへ、僕はその一周後にピットイン。ピットに入る周、ここが勝負所と思い、猛プッシュしました。

                 メカニックの迅速な作業で、#100の前に出る事が出来て、フィリップ選手も、#100とのバトルを制し、素晴らしい走りをしてくれたお陰で、今期初のスーパーGT優勝を獲得する事が出来ました。

                 一時は、もう駄目なんじゃないかと正直思いましたが、苦しかった62周と、勝負所を見逃さず、チーム一丸となって獲ったこの勝利は、物凄く嬉しかったです。

                 今年は、フォーミュラ・ニッポンでも鈴鹿サーキットで念願の優勝が出来ましたし、ポッカ1000キロの伝統あるレースでも勝つ事が出来ました。
                 
                 これからも、皆さんに感動を与えられるレースを見せられるように頑張ります。
                 6時間の長いレースを観に来て頂いたファンの皆さん、お疲れ様でした。
                 

                ラジコン組み立て!!

                2008.08.19 Tuesday

                0
                  昨日は、HPIジャパンの本社で毎月、連載されているRCマガジンの取材を行いました!
                   
                   今回は、今月号のRCマガジンで掲載されたホットボディーズの新しい1/8エンジンバギーD8を、僕と、吉岡選手で組み立てました!
                   
                   僕は、まったくラジコンを組む事に関しては、苦手(汗)ですが、無事に完成しました!!
                   新しく、塗られたヘルメットカラーのボディーも、かなりカッコイイです!!
                   前回は、プロトタイプのマシンを運転したのですが、非常に良く走っていたので今回、僕が製作したマシンが、どんな走りをするか楽しみです。

                  組み立ている所など、詳しい事は、9月4日に発売されるRCマガジンを観てください!
                   

                  イベントのお知らせ!!

                  2008.08.13 Wednesday

                  0
                    昨日、「とっても!ワクドキ」出演で三重に戻ったのですが、関東より東海の方が暑いですね(汗)

                     この暑さの中、鈴鹿1000キロが8月23日 予選・24日 決勝が行われますが、今年は、相当厳しい戦いになりそうです!!

                     さて、鈴鹿1000キロの前にイベントが行われます!

                    8月20日
                    媒体回りで、メーテレ(午前10:00頃)生出演
                    FM愛知が(午後6:00)
                    この間に、レディオ・アイが入る予定ですが時間は、まだ未定です。
                    今回は、小暮選手と片岡選手の3人で媒体周りをします。
                    観て、聞いてください。

                    それから、8月21日は、日産名古屋ギャラリーで、トークショーが行われます。
                    柳田選手と僕で、トークを盛り上げますので、是非観に来てください。

                    場所:〒460-0008  愛知県名古屋市中区栄3-4-6
                    栄の地下街 日産名古屋ギャラリー
                    TEL:052-961-5733

                    イベント時間:18:00〜18:30


                    フォーミュラ・ニッポン 弟6戦 もてぎRd

                    2008.08.11 Monday

                    0
                      今シーズンも、このレースを含めて残り3戦となりました。
                        このレースでは、僕にとってチャンピオンシップを考えた上で、ターニングポイントになるレースでした。

                       このレースでランキング2位の選手の差を、縮められれば、流れが変わってしまう可能性もあるからです。

                       気合いを入れて挑んだ、もてぎRdでしたが、金曜日のフリー走行からマシンの調子がいつもと違い、8番で初日のセッションを終えました。
                       ここに来て調子がいいのが、中嶋レーシングの2台。
                       トップと1.2秒近く差を付けられてしまい、かなり苦しいスタートでした。
                       
                       だけど諦めたり、守りに入れば今までの良い流れが変わってしまうと思い、エンジニアとマシンセットについて色々細かく分析してセットアップを行いました。
                       そのお陰で、土曜日のフリー走行で、0.6秒差に縮まり、予選までに更に自分自身の走り方などを分析して、予選Q1とQ2で0.1秒以内に差を詰める事が出来ました。
                       Q3に入る前に、コックピットにノートパソコンを用意してもらい、自分の走行データーを分析して、挑んだQ3では、暴れるマシンを何とか押さえて今週末、初めてトップに立つと共に、6戦連続ポールポジションを獲得することが出来ました。
                       金曜日の状況を考えると、中嶋レーシング優勢の中でとったポールポジションだったので、今シーズンの中で一番嬉しいポールポジションでした。

                       しかし、喜んでばかりは、いられません。
                      予選では、何とか1周タイムを出す走りは出来ましたが、決勝ではかなり厳しい状況になると思いました。

                      ですが、「絶対に勝つ」という気持ちで、第1レースに挑み、その気持ちが実りスタートではスタートダッシュを決める事が出来ました。
                       ですが、周回を重ねるにつれてリヤタイヤの消耗と、金曜日に抱えていたリヤのブレーキロックの状況が酷くなり、25周目に2位を走っていた#31号車 に抜かれてしまいました。
                       無理をすれば、抑えられましたがリタイヤしてノーポイントに終わると、まずいので、ミラーを見ながら接触しないようにしました。
                      正直、今シーズン初めてコース上で抜かれたことが何よりも悔しかったのですがチームにとっても、僕にとっても残り2戦、更に気を引き締めていかなければ行けないことも痛感させられました。

                      第1レースを2位でフィニッシュしたので、続く第2レースは7番グリッドからのスタートになりました。
                      前戦の鈴鹿Rdでは、一台も抜けずに終わったので、今回のリバースグリッドでは、「絶対上位にいってやる」と強い気持ちで挑みました。
                       去年の第8戦 もてぎRdは、予選11から1周で5台抜く事が出来たので、
                       今回は、そのイメージを持ってスタートダッシュをきめて、1コーナーで1台、3コーナーで1台抜いて、1周目で3位に浮上!!
                       そこから更にポジションを上げる為、2位走行の#5にプレッシャーを掛けながら抜くチャンスを模索していました。
                       少しペースが落ちた#5を、交わして2位に!!
                       残り5周でトップとの差が、8秒ありましたが、「諦めなければ」という気持ちで、1周1秒づつ差を縮めていったのですが、1秒届かず、2位フィニッシュでした。
                       前戦の鈴鹿Rdでは、1周も抜けなかったので、この2位は僕にとって少し嬉しかったです。

                       今回、ポール・トゥ・ウインとは行きませんでしたが、予選ポールポジションの1点と、第1レースの8点、そして第2レースの4点で、計13ポイントを獲得。ドライバーズポイントを73まで伸ばす事が出来ました。
                       2位との差が29ポイントになったことで、次のレースで3ポイント獲得できれば、今シーズンの大きな目標でもある2年連続のチャンピオン獲得が達成できます。
                       その目標に向かって、次戦8月30日 予選・31日 決勝 でチャンピオンを決められるように頑張ります。
                       そして、もちろん連続ポールポジション獲得する為にも、チーム一丸となり、今回の反省点を踏まえ、守りに入らず優勝目指して頑張ります。
                       
                       話は、変わりますが、チームメイトの平手選手が大クラッシュをしてしまい、病院に運ばれたことを聞き、心配でした。
                      幸い、命に別状がないのが不幸中の幸いでした。
                      速い復帰を僕自身も祈っています。


                      御詫び
                      今回の、もてぎRdでサポーターズシートや、ピットウォークに参加できなかった事を深くお詫び申し上げます。
                       左膝を痛めていた為、レースに集中することを優先しました。
                       せっかく、観戦に来られた方々、大変申し訳ありませんでした。