スポーツキャタライザー!やっぱり見本にならないといけないから、ホイールサイズを合わせよう!!!

2020.05.31 Sunday

0

    鈴鹿サーキットも、遊園地が再開されて嬉しいニュース!

    6月1日からは、国際コースと、ホテルも再開!

     

    少しずつ、通常に戻ってきている感じです嬉しいです。

     

    さて、昨日の続きでCPV35クーペの話題!

     

    スポーツ走行向けに、市販の触媒から↓

    HKSのスポーツキャタライザーを入れる事に↓

    ニスモで探したら、もう販売終了していたので。

     

    確かに車が古いですからね!

     

    まだHKSでスポーツキャタライザー売っていて良かったです。

    実は、GTマシンも触媒が装着されています。

     

    触媒の中身は、こんな感じです↓

    この部分、かなり技術も必要ですが、高い部材が!

    前にZ380RSにも付けていたので

     

    安心のキャタライザー!

     

    純正遮熱板を外しての装着だったので、

     

    昨日紹介した遮熱シールを貼りました↓

    ですが、クラッチの油圧ラインの熱が心配だな〜!

    こちらにも遮熱シート、貼った方が良いかな!

     

    フロントは、ステージアのアッパーアームも無事装着↓

    下回りは、ほぼ完成かな!↓

    で、ノーマルの足で走るので、完全にボディーから

     

    はみ出ています↓

    しかもフロントも↓

    キャンバーが付いたとはいえ、ちょっと無理が!

     

    しかも、フロントタイヤをここまで引っ張っていたら

     

    ちゃんとした評価も出来ないですからね↓

    とりあえず、合うサイズを調べて

     

    フロント 18×9.5J+22

     

    リヤ 18×10.5J+22

     

    このホイールを探そうと思います。

     

    今が前後 18×10.5J+15なので!

     

    色々な方に、サーキット走行をして頂くのに

     

    ホイールとタイヤサイズが合っていないと見本にならないのと

     

    意味が無いですからね!

     

    ミシュランさんにも、サイズが合わないまま走ると申し訳ないので!

     

    サイズをしっかり合わせて走らそうと思います。

     

    そうそう、ヤフオクでコスワースのサージタンクが↓

    これ、格好良いね〜↓

    でも、もう落札されていた!でも、ちょっと高すぎやね!

     

    だけど見た目でやられてしまった!↓

    とりあえずこれで頑張るかな↓

    あとは、アライメントだ!!

     

    コメント
    松田さんキャタライザー綺麗ですね。私も以前ニスモのキャタライザーとエキマニを変えたら、夏場の渋滞で踏んだクラッチが戻ってこなくなる事があり、クラッチホースとクラッチオイルを熱対策品に変えました。その後は問題なくなりました。やはり、熱対策は重要ですね。
    • by 35くん
    • 2020/05/31 3:55 PM
    次生さん、今スーパーGT+をみて、次生さんのビデオレター見ました。
    R35の模型と、ラダートレーニングの様子でしたね。
    明日から鈴鹿の国際サーキットコースが営業再開、走りに行きたくなりますよね。
    CPV35のクラッチのオイルライン、確かにキャタライザーの熱を受けそうですね。
    • by buschan
    • 2020/06/01 12:27 AM
    コメントする