無事バサースト到着!B747−400!もう31年前!!カロリーが…!日本食が食べたい…!

2020.01.29 Wednesday

0

    昨夜、羽田空港へ

    何故か、ノートeパワーニスモが!!関係者かな!?

     

    日本に滞在したのは、12時間程!!

    目的地へ向けてカンタス航空で出発

    シドニーまで9時間20分程!

    ニュースでも、コロナウイルスが流行しているようなので

     

    マスクをして

    カンタス航空は、B747ー400!!

    このウイングレットが特徴的です!

     

    B747ー8は、違った形状の主翼

    ジャンボ機は、その名の通り大きいのですが、

     

    設計が古いので、シートの配列も、かなり窮屈感が

    ですが、この4発のエンジンが格好良い!!

    無事、シドニー空港に到着

    横には、カンタス航空のA380!

     

    カンタス航空も、色々な機体がありますね!

    でも外から見ると、B747は、やっぱり格好良い!!

    もうB747ー400は、デビューして31年も経ちます!!

     

    2014年からルフトハンザが

     

    B747−8を導入して↓

    以前、この飛行機にも乗りましたが、

     

    エンジンが一回り大きくなり、

     

    羽根の先端の形状を見比べると大きく異なります

    B747ー400

    時代は、進化しますが

     

    つい最近は、B777ーXが初飛行テスト

    こちらも、発展型ですが、

     

    この飛行機がデビューするまで

     

    海外でレースが出来ていたらいいな…

     

    シドニー空港をあとにする時、空港を眺めながら

    海外の空港は、色々な機体があり、飽きないので

     

    1日ゆっくり飛行機ウォッチングをしたいですね(汗)

     

    さて、シドニーの町で、シミュレーターが出来るお店が

    色々なサインも!

    レース前に、良いトレーニングになりました!

    そしてお昼は、ビルズで、ご飯

    カロリーが高そう…

    シドニーからバサーストに向けて出発

    この橋、オペラハウスから眺めた大きい橋!!

     

    町を抜けると、長い一本道

    こちらは、山火事の影響は、あまり無かったです

    かなり広大な土地ですね〜!!

    本当に、のどかです!

     

    無事、バサーストに到着!

     

    ディナーも、ちょっとヘビー…

    あ〜、日本食、食べたい〜。

     

    明日から、サーキットへ入ります!

     

    色々と準備しなくては!!

    コメント
    B747−8のエンジンナセルには、小さなフィンがついているのですね! やはり空力的に燃費向上などを考えてのことでしょうか。

    羽田からシドニーへの行程を見て、かつて日本の零戦が連合国の戦闘機と空中戦を繰り広げたパプアニューギニアの上を通っていることが分かりました。

    もう、オーストラリアの一歩手前ですね。
    • by サントラもいいぞ!
    • 2020/01/29 9:48 PM
    コメントする