23チームの皆と!ライセンスが来ました!!このエアージャッキ欲しい!!!

2018.10.11 Thursday

0

    今日は、午前中から笑顔道でトレーニング↓

    井上さん、今回もありがとうございました。

     

    その後、都内のホテルで取材を受けて↓

    夜は、23号車チームの皆と食事会↓

    ノートニスモSに乗っているメカさんと話があって

     

    面白かった!!↓

    皆で力を合わせて残り2戦頑張りましょう!!↓

    ロニー選手、今日は、ありがとう!!

     

    そうそう家に帰ったら、ドイツからライセンスが届いていました↓

    グレードAライセンス!嬉しい!!

     

    このライセンスを取る道のりは、結構ハードルが高く

     

    2回のレース出場で取れて良かったです。

     

    天候にも恵まれたニュルサーキット↓

    スクールカーは、こちらの車↓

    やっぱりドイツ車!!↓

    左ハンドル↓

    しかもHパターン!!!↓

    エンジンは、直6の何リッターエンジンかな?↓

    この車で↓

    先導されるのは、こちらの高級車↓

    初めてこのコースを走った時は、

     

    ある意味カルチャーショックでした。↓

    本当にこんなコースを走るのか!!!と!

     

    しかも高速コーナーも多いし、壁は近いし、路面は凸凹だし!

     

    まだ遅い車だったから良いですが…

     

    VLNでは、1ピット6台なのでかなり狭い!!!↓

    参加台数が凄い!!↓

    そんな中、このエアージャッキ↓

    これ便利だな〜↓

    僕もサーキットに行くので、このジャッキ欲しい!

     

    と思ってしまいました。

     

    その他にも、こちらでは昔から出ているマシン↓

    テレビでは、見た事がありましたが、生で見るのは初めて!

     

    パドックには、ダンパー屋さんのトランポ↓

    レーシングスーツ等を売っている場所も↓

     

    こういったヨーロッパのレース。とても独特ですよね!

     

    あのカルチャーショックを受けたコースで

     

    GT3マシンで走るのが

     

    とても楽しみでもあるけど、ある意味また

     

    カルチャーショックを受けるのかな(汗)

    コメント
    こんばんは!
    ニュルの話大変面白かったです。
    昔はここでグループCの選手権があり、ポルシェやランチャが全開で走っていました。速さもだけどピットも怖かっただろうなぁ。
    ロータリーエンジンデビューの頃、片山義美選手がコスモスポーツで84時間(!)レースに出場されてましたが、超大変だったでしょうね。
    • by aiBNR32
    • 2018/10/12 2:41 AM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL