スーパー耐久 富士24時間!GTR優勝、おめでとう!あれから11年か〜!市販車から部品取り!!!!レースを終えたマシン!!

2018.06.03 Sunday

0

    晴天の富士スピードウェイ

    今日は、スーパー耐久 富士24時間のゲスト解説に来ました

    解説を始めた時には、残り7時間!!!

     

    24時間は、やっぱり長いですね(汗)

     

    僕は、2006年に凄いメンバーと十勝24時間に

     

    参戦させて頂きました。↓

    26歳だったかな(汗)みんな若い↓

    2007年の十勝24時間は、ST3クラスに参戦↓

    この時は、クラス2位だったかな↓

    もう10年以上前か…

     

    それ以来の日本での24時間レース復活!素晴らしいですね。

     

    パドックでは、使われたタイヤが山積み!!!

    ピットの裏を見た時に、市販車がジャッキアップされています

    市販車から部品取りをしている!!!

    こういった光景も、ベースが市販車なので

     

    出来る事なのでしょうね!

     

    解説を終えて残り2時間はニスモの部屋へ

    こちらでゴールを見守りました

    最終的に、99号車のGTRが勝利!!

    おめでとうございます!

     

    レースを終えて、車検場に24時間を走りきったマシン達

    夜明けまで、トップを走っていた3号車のGTR

    24時間は、速いだけでは、勝てないのも痛感します。

    色々な車種があり

    各クラス、最後まで良いバトルでした

    日本に、24時間レースをまた根付かして欲しいですね

    富士スピードウェイでは、

     

    50年振りの24時間レース。色々と大変だったと思いますが

     

    富士スピードウェイ関係者の皆さん、オフィシャルの皆さん、

     

    ドライバー、チームの皆さん、お疲れ様でした。

     

    僕も、また24時間レースに参加したいですね!

    コメント
    市販車から部品どりといえば、序盤1コーナーでクラス上のアウディに側突されたWRXが、市販車のフロントドアと交換しているシーンがJsports中継で映ってましたが、市販車ベースマシンのレースならではですね。
    しかし、十勝24時間の次生さん、若い〜。
    • by buschan
    • 2018/06/04 8:58 AM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL