ミシュランレーシングタイヤの表記は!良く質問があったので!

2018.03.06 Tuesday

0

    今日のテストは、良い天気の中無事にプログラムをこなせました。

    明日もまだ続くので頑張ります。

     

    さて、スーパーGTのミシュランタイヤを見ると タイヤの表記が、

     

    とても変わっています。

    30/68—18と表記されています

    皆さん「?」ですよね!

     

    市販車のミシュランタイヤは

    R35のリヤタイヤのサイズ285/35/20と表記が

    僕のハコスカGTRは

    昔のミシュランクラッシックレーシングタイヤなので

    GTのタイヤと同じ表記が!!

     

    ですが、公道を走るために、フロントタイヤをよく見ると小さく

     

    市販タイヤのように215/55/15と表記が

    リヤタイヤも同じく

    こちらも小さく270/45/15と表記が

    では、この表記

    レースカーもそうですが

    何を表しているかというと23は

    トレッド幅

    62は

    直径

    15は、15インチという事です。

     

    今日、ミシュランのスタッフの方に表記の事を聞いて初めて知りました!!!

     

    ちなみにレースカーのフロントタイヤ

    トレッド幅

    30↓

     

     

    直径は

    68

     

    ハコスカGTRに履かせている

     

    ミシュランクラッシック レーシングタイヤ

    同じ表記がされているのは、

     

    やっぱりマニアにとっては嬉しいですね

    ちなみに、かなり昔にラリーのタイヤで市販車と

     

    レーシングタイヤが凄くよく似ていて、

     

    間違えないようにレーシングタイヤと市販のタイヤの

     

    表記を変えているようです!

     

    という事で、僕が履かしているハコスカGTRのタイヤサイズは

     

    フロント215/55/15 リヤ270/45/15です

    クラッシックカーに乗られている方は、是非!!

    そして他メーカーのタイヤと、ミシュランタイヤの表記が

     

    違うのも、スーパーGTのレースの時に

     

    パドックで日干ししているタイヤを見ると

     

    違いが解ると思いますので、マニアの方は、

     

    是非チェックしてみては!

    マニアックな話ですみませんでした(笑)

    コメント
    次生さん

    レーシングタイヤの説明 とても参考になりました。

    いつも、パドック裏で、宮さんがタイヤを日干してい
    る時、色々教えてもらっています。

    ビルの中のKPGC10 素敵ですね。。。

    • by Z432
    • 2018/03/06 8:32 PM
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL