成人の日!

2010.01.11 Monday

0
     

    今日は成人の日ですね!

     

    町では、着物姿の方を見掛けます。

     

    ちなみに、僕の時代の成人式の時は、袴を来ていた人は少なかったような気がしますが、最近は袴姿の人は居ないのかな?!

     

    二十歳かぁ!

    もう10年も経ったのですね。

    時が経つのは本当に早いです!

     

    30歳からも、年を取るのが早いと周りの方から言われます。

     

    これからも、悔いのないように頑張らねば!

    「ワクドキ!元気」ロケ&今週号のオートスポーツ!

    2008.01.25 Friday

    0
      24日は、三重テレビのロケで東北楽天ゴールデンイーグルスの山崎選手と対談しました。出会った時の事や、07年シーズンでお互い背負ってたプレッシャーの事など色々な話で盛り上がりました!

       対談の模様は、29日オンエアーの「ワクドキ!元気」を観て下さいね!(夕方6:00〜7:00)

       それから、今週号のオートスポーツのスペシャルインタビューを是非観て下さい!

      毎年恒例ラジコン大会

      2007.12.10 Monday

      0
        今年も、鈴鹿にあるラジコンショップミヤザキの店長杯が行われ、参加しました。
         去年は、540クラスのラジコンレースで念願の初優勝を飾る事ができました!今年も連覇を狙いに気合いを入れて頑張りました!
         しかし、今シーズンは忙しかった事もありラジコンをするのは去年のこのレース以来、1年ぶりと、かなりやばい状態でした。
         店がオープンしてすぐに、練習開始!去年とコースレイアウトが変わっているため車を壊さないように、周回を重ねました!
         HPI製サイクロンがかなり調子よく、走れば走るほど調子が出てきて「今日はいける!」と確信が出来ました。
         スペシャル電池をHPIワークスの吉岡選手から4本借りたので、予選&決勝が心強かったです。
         予選は、3ヒート行われましたがコンマ1秒負けてしまい予選2位!!1位の選手がなかなか早く、レースは厳しい戦いになると思いました。
         6分間の決勝レース!スタートは3位でしばらく様子見でじっくり追い上げる感じで走りました。すると、トップ2台が接触している間に僕のマシンがトップに浮上!「しめしめ」と思いましたが、僕もトップに立った瞬間プロポを持つ手が震えてきて、なかなかペースを上げられませんでした!!
         しばらく冷戦状態が続き、残り2分になった頃から僕が周回遅れに絡んでしまい、2位のマシンに差を一気に詰められてしまい苦しい状況!!ここからは、精神的に負けないようタイムを上げつつ必死に逃げました!そうしたら、2位を走るマシンがミスして僕が無事トップチェッカー!去年に引き続き優勝して2連覇を達成できました!!今年の540クラスはレベルが高くて去年よりスリリングで面白いレースが出来ました。

         やっぱりラジコンは面白い!!皆さんも、是非挑戦してみては!!

         ラジコンカーの店「ミヤザキ」
        住所:三重県鈴鹿市住吉5丁目4−30
        筺В娃毅坑魁檻沓検檻坑娃隠

        マシンは、HPI製サイクロンがオススメですよ!!


        540 Aメイン
        Pos. No. 姓(L) Laps Total Time Best Tm In Lap
        1 2 松田 次生 24 6:13.426 15.161 9
        2 3 森 亮介 24 6:15.103 14.735 3
        3 5 仲上 泰生 23 6:07.861 15.439 11
        4 1 大杉 祐二 23 6:09.107 15.383 8
        5 4 松元 靖雅 22 6:01.023 15.319 5
        6 6 唐沢りょうた 22 6:05.920 15.614 16
        7 7 土井 佑太 22 6:09.751 15.698 13

        気持ちを切り替えて

        2007.08.31 Friday

        0
          8月はGTの鈴鹿1000キロとフォーミュラ・ニッポンRd6で2週連続レースがありました。
           結果は散々で、期待通りの結果が残せなかったのが、がっかりでした。流れを変える為にも、気持ちを切り替えてチーム一丸となり頑張ります。

           残りレースも少なくなってきたので、あともう一ふん張り!

          SRS-f

          2007.08.09 Thursday

          0
            8月6・7日は鈴鹿レーシングスクールフォーミュラー(SRS−f)の講師をしていました。

             今回は、鈴鹿サーキット西コースを使いデグナー&ヘヤピン&スプーンコーナーをメインにライン取りなどを教える為に、先導走行をしたりしました。
             最近暑さが厳しく、この日も気温30℃以上だったので、さすがに汗を掻いてしまいました!この気温が続けば、1000キロレースもかなり大変だぁ!と暑さに負けないようにトレーニングも頑張らないといけないなぁ!と気が引き締まります。

            皆さんも熱中症には気を付けて下さいね!

            面白いものを発見!

            2007.08.06 Monday

            0
               8月4日は、ドンキホーテで買い物に行ったのですが、そこで目に付いたのは、家の中で飛ばせるラジコンヘリです!
               値段を見ると8千円!「どうせ飛ばないだろう」と思いつつ買ってしまいました!家に帰って飛ばしたら、すごく飛ぶじゃないですか!!しかも、落ちても壊れないから少しむちゃをしても大丈夫なのでかなり面白くて、はまってしまいました!
               最近のラジコンは物凄く進化していますね!!驚きました!


              POTENZAイベント参加

              2007.07.24 Tuesday

              0
                先週に引き続き、十勝へ行ってきました!
                初参加となるPOTENZAのイベントに参加!同乗走行など、たくさんの参加していただいたお客さんにサービスをしてイベントが盛り上がりました。
                 こういったイベントをこれからも参加して行きたいと思います。その時は、ぜひ遊びに来てくださいね!
                 今週は、いよいよスーパーGT第5戦 SUGO Rdです。今週のレースに向けて体の調整をしていきます。

                十勝24時間耐久レース!

                2007.07.17 Tuesday

                0
                  十勝24時間耐久レース 今年で2回目の参加となった十勝24時間耐久レース!
                  今回はカルラレーシング ings北海Z クラス3で参戦!助っ人ということなので、チームの力になれるように気合が入りました!

                   このクラス3では、2戦目を終えた時点でカルラレーシングがシリーズランキングトップにいます。この十勝では、ポイントを多く稼げる事から、重要なレースなので去年よりプレッシャーが掛かる24時間レースでした。
                  シリーズを戦っているAドライバーの大井選手 Bドライバーの伊橋選手と僕の3人で24時間をローテーション!
                   15日の15時から24時間レースがスタート!スタートドライバーは大井選手が担当!天候は曇りでしたが、夕方から夜に掛けて霧雨が降り始め、スリックかレインか微妙なコンディションのなか、2番目に乗る伊橋選手がナイトセッションに入りました!
                   この時点で、トップを行くのは、アラビアンオアシスZ#74!そして2番手にはSABOTAGE Z#41!#74には本山選手#41には脇坂 薫一選手!が助っ人として参戦。その為、序盤はこの3台の戦いでした。
                   僕は午後9時30分に1回目の担当!霧雨がだんだん、本降りの雨に変わり始め、路面コンディションは最悪の状態でした。視界が悪いので、神経を使うドライブの中、徐々に順位を挽回!午前1時頃まで走行し、4位から1位へジャンプアップして、大井選手に交代!午前4時30分頃まで大井選手がトップをキープしたまま、路面コンディションがレインからドライになるか微妙な状況だったので、急遽、僕が午前8時30分まで担当!朝には路面も乾き始め、途中で給油&スリックタイヤに交換!この時点までは、優勝できると思っていました。
                   しかし、#27のBMW M3がドライコンディションになると急にペースが1秒以上早くなり、1分40秒近くあった差が1分15秒までつまりました。僕も少しペースを上げようと思った時、炎上したマシンが発生!その為、セーフティーカーか入りました。その隙に、ピットに入り伊橋選手に交代!タイヤ&給油をしてピットアウト!セーフティーカーが入った事で差が30秒しか無くなり、その後、電気系のトラブルが発生した為、ペースダウンを余儀なくされました。結局、最後までペースをキープできた#27のBMW M3に逆転されてしまいました。
                   結果は2位でしたが、やるだけのことをやったので24時間後にチェッカーを受けて達成感がありました。

                   今年の24時間耐久レースは、雨がらみで荒れた展開でしたが表彰台に上がる事が出来た事と、カルラレーシングのチームスタッフの皆が頑張ってくれて力を出し切り戦えた事が良かったです。

                   十勝までレースを応援に来てくださったファンの皆さん、寒かったので風邪を引かないようにして下さいね!
                  1